スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線対策!役立つ日焼け止めクリーム。

大自然の力、ナチュラルパワーでメタボリック対策を!
プリフィクサー400
90日健康生活プロジェクト!


紫外線対策として紫外線防止に役立つ日焼け止めクリームですが、SPFPAという単語の意味を理解していない人は結構いるのではないでしょうか。皆様一人一人に合った日焼け止めをできるように、SPFやPAの意味を解説して行きましょう。

SPFはSun Protection Factor の略語で、UV-Bをカットする効果のことを指します。SPF1という表示で20分効果が持続することを意味しています。数値が上がるごとに持続時間が長くなっていきます。PAはProtection Grade of UVA という意味で、UV-Aをカットする効果のことを指します。PA+から+++の3段階で表記され、+が多いほど効果が高くなります。

紫外線対策に有効な成分に紫外線吸収剤という成分があります。これは紫外線を吸収数成分のことです。カット効果は高く、有機化合物ということで肌の弱い人はかぶれることもあります。

また

紫外線散乱剤という成分は、微粒子によって紫外線を散乱させる成分のことです。塗ると白く浮いてくるものもありますが、肌への刺激や負担が軽いので子供や、アトピー性皮膚炎の方にはこちらの選択をお勧めいたします。

紫外線吸収剤を使用せず、紫外線散乱剤のみで生産されているものは「ノンケミカル」と表示されていることもあります。

紫外線対策で日焼け止めクリームを購入する際は、以上の表示を参考にしながら、販売店の方の意見や自分の肌のコンディションも考慮して購入するとよいでしょう。

人気ブログランキング
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

草野店長

Author:草野店長
紫外線対策はこれから暑くなる夏には非常に大切です。紫外線対策をしっかりしてお肌の健康を保ちましょう。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。