スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線対策!日焼けとは

紫外線対策がもっとも必要なのは日焼けです。日焼けの痕跡が消えても、紫外線のダメージは確実に残存しています。

紫外線の影は肌が赤くなる、熱感が出るなどの「急性」の症状と、しみやしわができる、表皮が肥厚する、さらには皮膚がんになるなど、今まで浴びた紫外線のダメージが引き起こす「慢性」の症状があります。

紫外線は「急性」の症状と、「慢性」の症状とに分類できますが、「急性」の症状も後々身体に影響を及ぼすことがあります。

「急性」の症状は何日かすると回復いたしますが、紫外線ダメージは残り、10年後、20年後の肌に影響を及ぼします。

紫外線は地表に反射しています。反射した紫外線でダメージを受けることも多くありますので注意が必要です。紫外線は太陽から降り注ぐだけでなく、地表からも反射しています。

また、

太陽光線は空気中の分子や粒子と衝突して、いろいろな方向へ散乱しているため、屋外では、日陰でも目や肌で感じる以上に紫外線を浴びています。紫外線対策として日焼け止めを塗ったり服装を工夫して、多方向から攻めてくる紫外線をブロックしましょう。

紫外線量の多い場所は以下の通りです。新雪は約80%、砂浜は10%から25%、水面は10%から20%、アスファルトは10%、草地や芝生は10%以下です。


人気ブログランキング
-----------------------------------
あなたの健康生活を応援します。ナチュラルパワーを手に入れろ!
プリフィクサー400は⇒ http://www.kenkou-90days.com/sales/
-----------------------------------
スポンサーサイト

theme : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

草野店長

Author:草野店長
紫外線対策はこれから暑くなる夏には非常に大切です。紫外線対策をしっかりしてお肌の健康を保ちましょう。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。